FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2006.09.05
 江南親水集落を巡る
kiichitoyoshi.jpg
河北省承徳にて。もとい、江南水郷のとある町の食堂で/渡邉義孝君(左)と。

「アジアの集落と旅に学ぶ」

2006.9.7-2.jpg

2006.9.7-3.jpg
2006.9.7-4.jpg

01photo.jpg
太湖をボートで渡る

ツアー崩し

photo-2.jpg

photo-13.jpg
リンムー旋風が吹き荒れた1993~1994年の中国。杭州の中国美術学院の前で(撮影*内田康代)
コメント
この記事へのコメント
ツアー崩しで見えたもの
懐かしいです。
12年も前のこと、事務所に入る直前の旅でした。
「ツアー崩し」と称して予定を次々と変更し、生活の匂いのする親水集落を巡りましたね。周荘や柯橋のまちなみは、その後どう変わっていったのか、気になります。

太湖の風を思い出しました。

……旅は絶えず過程である。ただ目的地に着くことのみを問題にして、途中を味わうことができない者は、旅の真の面白さを知らぬ者といわれるのである。(三木清)
2006/09/05(火) 13:25:17 | URL | 渡邉義孝 #SFo5/nok[ 編集]
12年前の旅ですか。
確かに現在の姿が気になります。
私も13~4年前に中国に行きました。その時は「ツアー崩し」ではなく、「ツアーづくし」でしたが・・・
「ツアー崩し」参加してみたいですね。
2006/09/07(木) 15:00:49 | URL | uojun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック