FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2013.01.06
 海が見たい
201301065.jpg
王功の海景/2013.01.05

02●
鹿港の地図を見ても、海はどこにもない。航路もむろん消えている。あるのは福鹿渓(員林大排水)と書かれている川があるだけで港の気配は全くない。
そこで、はっと気がついた。港は、いま僕が歩き回っている場所ではなかったか? 少なくてもここからほど近いところにあった。しばらく目をつぶって今から、200年余り遡る。すると、各国の貿易船がうっすらと日が沈む側に見えてくるような気がする。

四日目の朝、ホテルの小姐に「ここから一番近い海を見たい。港が見たい」と言うと、「それなら王功がいい」と教えてくれた。「タクシーで400元だけれど大丈夫?」とも付け加えた。
タクシーで20分程、平原を飛ばしただろうか? 鄙びた漁港に着いた。

鹿港の海景●01
鹿港の海景●03
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック