FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2011.12.31
 南の島からの手紙(from Batanes Islands)*20111231
201112311.jpg
マハタオの働く少年。
201112313.jpg
スンナンガの海辺。
201112312.jpg
ココヤシが風に揺れる海岸。

=================
みなさんお元気ですか。
リンムーグループはみんな元気に旅しています。今、バスコの宿です。今日は雨が降り続けています。
バタネスはほんとうにシャングリラの島です。
小舟に乗り、イルカの群れを見て、
島の結婚式に参列して、ジープニーに乗り遅れ、ポリスに護送されたり、
砂とセメント満載のトラックをヒッチハイクしたり、
救急車で町まで送ってもらったり、、、
石造草屋根の世界遺産級の民家群を見て興奮したりしています。
みんな、よく描き、よく寝て、よく食べて、健やかに過ごしています。
あっ、飲んでもいます。
島の人たちの表情は、やさしく、たくましく、おもしろく、という感じです。
絶えず、波の音、そして心地よい風。

from basco kiichi suzuki 20111231
======================

バタネス・メンバー紹介

☆☆☆
コメント
この記事へのコメント
鈴木先生
今は旅の空のもとですね。
私は母とともにキラキラ号にて北軽井沢に向かっています。
暑い夏に先生と通った日々が今年の印象的な時間でもあります。
本当に素敵な時間と空間をありがとうございましたm(__)m
個人的にも社会的にも、地球規模でもいろいろなことがあった一年でしたが、何か良きことに向かっているのだという確信だけがあります。
来年は、その確信を羅針盤にして一つ一つ積み上げてゆきたいと思います。
先生ともまた、楽しく面白く何か事を起こしていけたらと思いますー:-)
どうぞ、よろしくお願いいたします!

ではでは、引続き良い旅を(*^^*)



PS. 1/20は顔出せると思いますー:-)
2011/12/31(土) 16:52:19 | URL | 広瀬麻奈 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック