FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2012.02.29
 人間漂流2012★旅の色
まもなく開催!!!

人間漂流2012☆WEB展第一群 2011年秋⇒2012.1.28以降随時更新⇒最終更新2012.2.29

2012012341.jpg
久留里/横内香子

2011122079.jpg
SUZUKI YU / クメールの少女 2006

2011111201.jpg
SUZUKI KIICHI / ラトビアに幸あれ 2011

201202291.jpg
秋馬ユタカ / 奇妙な風景
旅の途中、不思議な感覚に襲われることがある。
現実から、ほんの少しずれている色彩
遠くにあるようで、近くに見える。
近くに聞こえるようで、遥か遠くから流れてくる音
それは、思い出と夢に脚色された幻の風景
現在と過去と未来が混ざっているのかも知れない。
本当のような嘘のようなあいまいな領域は
美しかったり、醜かったりと
こゝろのすき間から強引に入り込んでくる。
色が抜け始めた
ネガフィルムの写真にも似ていて
僕を戸惑わせるのだ。


yano_20120301.jpg
矢野裕之

人間漂流2012☆WEB展第一群
人間漂流2012☆WEB展第二群
人間漂流2012☆WEB展第三群
人間漂流2012☆WEB展第四群
人間漂流2012☆WEB展第五群

2012012336.jpg
秋馬ユタカ氏登場の16時~

人間漂流2012
1月27日の締切せまる!!! 

⇒募集は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。出品者のみなさん、作品搬入は2012年2月25日(土)までです。よろしくおねがいします。

旅の色

your  journey colours

2012.3.2[Fri.] ~3.7[Wed.]
11:00 -19:00
武蔵野はちみつ団ライブ2012
3.3(土)19時20分~★1,500円

企画公募写真展人間漂流VOL.15☆2012春
「旅の色」

人間漂流15
今春で第15回目となるアユミギャラリー公募写真展『人間漂流』。身近な日常の中で、あるいは旅の中で出会った人間たちや風景を、毎年出品者それぞれの視点で表現してきました。今回のテーマは「旅の色」です。みなさん、ぜひご参加ください。

会期  2012年3月2日(金)~3月7日(水)11時~19時
会場  アユミギャラリー 
    〒162-0805 新宿区矢来町114   03-3269-1202 
◎2012年、人間漂流の出品者を募集しています。⇒募集は締め切りました。

◇ プロデュース:秋馬ユタカ+鈴木喜一
◇ 企   画:アユミギャラリー
◇ テ ー マ:「旅の色」
◇ 写真サイズ:キャビネ以上~四ツ切以下
◇ 対   象:一般公募(プロ、アマを問わず)
◇ 申込締切:2012年1月27日(金)
◇ 作品搬入:2012年2月25日(土)
◇ 出 品 料:10,000円
◇ 点   数:一人3点以内
★オープニングパーティー: 2012年3月3日(土)19時~
武蔵野はちみつ団 1,500円
お申し込み、お問い合わせはアユミギャラリーまで。
ag@ayumi-g.com

★出品者募集中 !!!⇒募集は締め切りました。

01・大橋富夫
02・鈴木喜一
03・秋馬ユタカ
04・矢野裕之
05・中村謙太郎
06・北田英治
07・鈴木 悠
08・梶原洋治
09・マサジ
10・0-0
11・hirotons
12・草道康代
13・野口 毅
14・小橋弘樹(K-hiroki)
15・伊勢崎紀子
16・楢村 徹
17・宮井周平
18・谷口麻衣
19・森山定一
20・石塚禎幸
21・大原朋美
22・横内香子*
23・芳賀輝男
24・田村 収
25・泉山美代子
26・游女
27・齊藤祐子
28・鈴木康宏
29・Ilmars Birins
30・1109

コメント
この記事へのコメント
今回もよろしくお願いいたします。

2012/01/17(火) 09:47:15 | URL | 芳賀輝男 #-[ 編集]
お世話になっております。今年の人間漂流もぜひ参加させていただきたいと思います。連絡遅くなってしまい申し訳ございませんでした。それでは、よろしくお願い致します。

2012/01/20(金) 01:35:01 | URL | 鈴木康宏 #-[ 編集]
初参加です。よろしくお願いします。
2012/01/30(月) 19:02:52 | URL | 齊藤 #-[ 編集]
鈴木喜一様
お世話になっております。名前の表記を確認させていただきました。間違いありません。それでは、よろしくお願い致します。

2012/02/03(金) 17:55:27 | URL | 鈴木康宏 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック