FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2011.10.09
 桐生を歩く☆20111009
201110101.jpg
桐生まち歩きの前に、のこぎり屋根のトラスのある空間でレクチャーが始まる。

北川紘一郎氏は村松貞次郎の言葉を援用して講座を進める。
・残すためには使えばいい、活用すればいい。
・近代化遺産はシステムで見なさい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック