旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
--.--.--
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2006.03.31
 草道康代の旅立ち
20060331230315.jpg
●元所員・現所員・研究生・書生一同と平良敬一塾長・森本太郎・南雄三・大野由美・軽部康裕・佐渡屋秀樹各氏を招いて盛大に門出の宴が「神楽坂きよくに」で開催されました。草道さん、6年間ありがとう。関連設計事務所にいってもいつもの調子でがんばってください。そして休みになったら時々遊びに来てください。

606867910243708910243.jpg

20060331232137.jpg
【草道康代が当アトリエで担当した仕事/2000~06】
●武蔵野美術大学吉祥寺校四号館
●桜井邸
●木村邸
●会澤工務店モデル棟「木心地の好い家」
●パトリック ・ドゥ ・ヴォス邸
●魚谷邸
●谷岸邸基本計画
●榎邸増築
●コスモエイ
コメント
この記事へのコメント
さくらの旅立ち
草道さん。塾ではお世話になりまして有難うございました。新天地では美味しい海の幸と山の幸を堪能しつつ、思い切り頑張ってください!
2006/04/01(土) 00:23:00 | URL | いしわか #-[ 編集]
6年間お疲れさまでした。神楽坂が寂しくなるなあ。
新天地でも、明るく、楽しく、頑張ってください。遊びに行くからねっ!
2006/04/01(土) 11:20:55 | URL | おとみ #-[ 編集]
いってらっしゃい!
和歌山はのんびりとしていて良いところですよ!
暖かいところだと思います。
いろいろな意味で。
グッド ラック!!
2006/04/02(日) 10:50:37 | URL | あおやぎ #-[ 編集]
ありがとう!お世話になりました!
草道さん
一昨年の4月初めて建築塾を訪れ、スライドに音楽、ワインとチーズ、今まで日本で味わったことの無かった空間で受けた感動と、草道さんの印象が私の中で今でも重なっています。
いろいろと気配りをありがとうございました。
月並みだけど新しいところでもがんばってくださいね。
2006/04/02(日) 16:38:17 | URL | N西 #-[ 編集]
草道さん
お疲れ様でした。
建築塾では本当にお世話になりました。これからは一水寮での泊まりも寂しくなります。和歌山でも楽しく働けるといいですね。
2006/04/03(月) 00:51:58 | URL | sakai@nagoya #-[ 編集]
お世話になりました。
草道さんお疲れ様でした。私の塾生の歴史は草道さんの歴史とほぼ重なります。それだけに寂しい想いでいっぱいです。これからまた新しい地でのご活躍を祈念致します。
2006/04/03(月) 10:37:15 | URL | abe #-[ 編集]
おつかれさまでした
大学新任のばたばたでブログ、見れてませんでした。そうですか、アトリエもさびしくなりますね。6年間お疲れさまでした。新天地でのご活躍をお祈りします。
2006/04/04(火) 20:18:58 | URL | mochizuki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。