fc2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2011.07.13
 月命日57☆悠をめぐる対談
20110713-21.jpg



をめぐる対談☆鈴木喜一×神山悠利(足尾に緑を育てる会)

神山●喜一さん。先日は偶然にお会いできて、お話できて、光栄です。悠さんのサイト、拝見させていただきました。私は2006年10月に長男の然(ぜん)を出産しました。
喜一●悠が亡くなった翌月ですね。
神山●はい。お会いしたことのない人なのに、なにか大きな渦のどこかでご一緒したような気分です。
喜一●そう言っていただいてうれしいです。然という名も、とてもいいですね。悠と合わせると、悠然ということになる。
神山●ありがとうございます。私の悠利という名前は中学の時に亡くなった祖父にもらいました。祖父は薄明の絵描きでした。赤青黒と足尾の山はいろんな色でおもしろいと荒廃した山を描いていました。どんな思いがあってこの名をつけたのか、聞いてみたい時にはいませんでした。喜一さんはどんな思いで、悠さんを名づけたのか、うかがってもよろしいでしょうか?
喜一●二人の子供がいて、長女を自ら、歩(あゆみ)と名づけました。次に悠(ゆう)が生まれました。ゆっくりと、はるかに、歩いて行ってね、というような意味をこめて、悠という字にしました。まだ、命名時のことをじっくりふりかえれば、複合的に想っていたことがあるかもかもしれませんが、悠とした要点はそんなことだったのではないかと。
神山●そうでしたか。ゆっくりと、はるかに歩いていく、っていいですね。祖父もそのようなことを考えて私の名前を考えたのかしら。
喜一●ゆっくり歩いていった方が、結局は豊かなことだと想っていたのではないでしょうか。
神山●うれしい解釈です。喜一さん、この次は10月にお会いすることになりますね。その時はまたよろしくお願いいたします。
喜一●楽しみにしています。今度は神楽坂建築塾総勢30人でお邪魔いたします。山の話を聞かせてくださいね。
いきなり唐突な話になりますが、悠は今頃、足尾の山奥で緑をひそかに育てているのではないかと思えてきました。
神山●きっと、そうですよ。私と一緒に。

月命日56
【ゆうが世界を旅している】

ゆう

【月命日】
月命日55☆「喜一君、近頃、元気にやってるかい」というゆうくん(11歳.1996.9.18)の声が聞こえてくる。
月命日54
月命日53
月命日52☆雪が道に白く積もっています
月命日51☆ゆうが来た場所
月命日50☆世界を歩いて目をひらけ
月命日49☆誰よりも愛しい人
月命日48☆あなたはじっと見つめた
月命日47☆20100913
月命日46☆20100813
月命日45☆20100713
月命日44☆JAVA TIMOR
月命日43☆クヌルプ
月命日42☆ボーイスカウト
月命日41☆旅の匂い。
月命日40☆死はひとり。
月命日39☆ふわーっと生きて、たくましく
月命日38☆奥会津の思い出
月命日37☆悠と実測
月命日36☆おもちゃ箱と悠
月命日35☆あれから満3年
月命日34☆悠を辿る
月命日33-2☆どぅーだい。
月命日33-1☆ゆうの海岸物語
月命日32☆力強く
月命日31☆高校生のゆうくん
月命日30☆YU SUZUKI
月命日29☆冬景色
月命日28☆大橋富夫の悠
月命日27☆キューバ
月命日26☆横寺の家で眠るゆうくん
月命日25☆ゆうくんの散髪
月命日24☆平良敬一の言葉☆三周忌
月命日23☆生きる
月命日22☆20080713
月命日21☆ゆうが世界を旅している
月命日20☆みなさん、いつもありがとう。
月命日19☆ゆうが世界を旅している
月命日18☆悠とみかん
月命日17☆雪丸
月命日16☆世界の果てまで
月命日15☆Merry Christmas
月命日14☆セーヌの畔
月命日13☆樹木・花
月命日12☆悠と世界のコーヒー
月命日11☆ゆうへさちより
月命日10☆世界を歩いて目をひらけ
月命日9☆22歳おめでとう☆20070611
月命日8☆赤色矮星「Gliese581」
月命日7☆1985.6.11-2006.9.13☆7775日
月命日6-1☆悠と「実存」
月命日6-2☆UFOキャッチャー
月命日5☆MOCA CAFE
月命日4☆(Tears In Heaven)
月命日3☆ゆうが世界を旅している
月命日2☆巴底村で副村長の話のメモを取る悠
月命日1☆「赤い花」
コメント
この記事へのコメント
鈴木喜一様
私はいつも、「感覚的すぎて何を言ってるのかわからない」と言われます。今回もわからないことをメールしてしまったかなと思っていました(笑)悠さんの月命日という、素敵なコーナーで紹介していただいてとてもうれしく思います。ありがとうございました。
栃木県日光市足尾町☆悠利
2011/07/13(水) 20:20:37 | URL | 神山悠利 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック