FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.11.29
 アキさん
moblog_b713367f.jpg
イワナの骨酒をふるまうあきさん(Sketch by Kikue Kobayashi)

南岳荘の夜

【アキさんと、歌の思い出】
  ♪はるばると針生の里に来てみれば
  こおろぎ飛んだアキの夜かな

するとアキさんはちょっと喜んで、お酒の勢いもいくぶん増したように思える夜だった。
●七ヶ岳を歩く
翌日はアキさんが好きな七ヶ岳の山道を歩いて僕の最初の仕事である馬宿に辿りつこうと考えた。「あの山道を歩くのはたいへんだよ」と言いながらおにぎりを作ってくれたアキさん。宿を去る前に彼女がそっと差し出した返歌を詠んでみる。
  ♪友が来て秋の夜長を口実に
  ほんに美味なる(おいしい)酒くみかわす


山道を歩く

【八溝山便り】
みなさん、無事に着きましたでしょうか?
私は、龍馬伝の最終回になんとか間に合い、龍馬の最期を見届けることができました。
帰りに道の駅で、えごまみそを買って来ましたので、自家製しんごろうを作ってみようと思っています。
スケッチ展の案内が送られてくるように、住所は書いたのですが、
写真の撮影ばかりになってしまい、スケッチは描けませんでしたので、
代わりと言っちゃなんですが、写真をリンクいたします。
それでは、寒いですから、風邪でもひかれませぬようになさってください。
八溝山太郎

南岳荘 http://www.facebook.com/album.php?aid=12819&id=100001760130550&l=efe44b74ba
馬宿 http://www.facebook.com/album.php?aid=12822&l=f148de841d&id=100001760130550
郡役所 http://www.facebook.com/album.php?aid=12820&l=56212e7685&id=100001760130550

アキさんは歌人だ。彼女は僕の本『日本辺境ふーらり紀行』を地元の南会津の図書館に入れてくれ、それを近所の友人たちがけっこう借りて読むらしい。あきさんのことを書いているページがあるので、あんたはすごいねぇ、とみんなにいわれるらしい。「おら、すごかねえだ。先生がすごいからそうなっちまうだあ」という郷土料理の天才、あきさんの話に耳を傾ける楽しい夜。この夜、アキさんはどんな歌を詠んだのだろうか。
コメント
この記事へのコメント
南会津ではお世話になりました。アキさんの郷土料理は正に絶品でした!美味しい食事と温かな囲炉裏で幸せな週末in南岳荘。翌日も寒いながらも充実した1日でした。もう12月ですね。演博では今週からクリスマスツリーが登場してます。

2010/12/01(水) 22:47:58 | URL | いないし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック