FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2008.09.02
 『草原の記』
mong-4.jpg
ウランバートルのダブリンでギネスが飲めると思ったけれど……

司馬遼太郎(1923 -1996)●大阪市生れ。
大阪外語学校蒙古語科卒。

『草原の記』
20080903231427.jpg

空想につきあっていただきたい。

モンゴル高原が、天にちかいということについてである。
そこは、空と草だけでできあがっている。人影はまばらで、そのくらしは天に棲んでいるとしかおもえない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック