FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2008.08.29
 『ふーらり地球辺境紀行』☆全国図書館所蔵状況
20080710211451.jpg
ふーらり地球★所蔵第一号は松永図書館

001●福山市松永図書館 広島県 20080710
002●常葉学園大学附属図書館 静岡県 20080711
003●東海大学短期大学部静岡図書館 20080712
004●静岡英和学院大学図書館 20080715
005●にかほ市立図書館こぴあ 20080725
006●尾道市立図書館 20080731
007●新宿区立図書館 20080812
008●富士宮市立図書館 20080816
009●東京都小平市立図書館 20080819
010●東京都墨田区立図書館 20080820
011●東京都杉並区立図書館 20080820
012●ひたちなか市立図書館(八溝山)
013●赤磐市立図書館 ♪
014●調布市立図書館
015●習志野市立図書館 20080822
016●馬込図書館 20080823
017●品川区立図書館
018●静岡市立南部図書館
019●三原市立図書館
020●文京区立図書館
021●碧南市民図書館
022●豊田市中央図書館
023●倉敷市立図書館
024●さいたま市図書館
025●富山市立図書館
026●台湾国民美術
027●草津市立図書館
028●鹿児島市立図書館
20080910211625.jpg
029●世田谷区立図書館
030●中野区立図書館  
031●真岡市立図書館  20080913
032●静岡市立長田図書館
033●静岡市立麻機図書館
034●静岡市立清水中央図書館
035●武蔵野美術大学美術資料図書館
20081024095212.jpg

036●岡山県立図書館に入りました♪
037●武豊町立図書館  20081013
038●神楽坂文悠文庫
039●国分寺内藤文庫
040●浦和青山文庫
041●北海道室蘭伊達広域図書館
042●熊本市立図書館花園公民館
043●愛媛県立図書館
044●駿河台大学メディアセンター
045●松山市立図書館
046●女子美術大学図書館
047●泉幸甫図書室
048●ハバナ・イングラテーラ
049●鶴岡市立図書館
050●鳥取県大山町立図書館
051●東京都江東区立図書館
052●福岡県立図書館
053●国立国会図書館
054●森住図書館
055●ノジュール図書室
056●名古屋市図書館
057●Ms図書館
058●和歌山県立図書館
059●大村図書室
060●ものつくり大学
061●快飛行家スミス図書室
062●佐原町並み交流館
063●新宿区立中央図書館 
064●新宿区立中町図書館(新宿区はこれで三冊目)
065●調布市立図書館佐須分館
066●大田区立羽田図書館
067●Jeremie Koempgen Architect(フランス)
068●岡崎市立中央図書館
069●静岡市立中央図書館(静岡市はこれで五冊目)
070●静岡県立中央図書館(貸出禁止)
071●静岡県立中央図書館(貸出可)
072●静岡私立クラフツ図書館
073●マテラ・アルベルゴイタリア
074●草月流ベリーダンス図書室
075●神楽坂藤井電気図書室
076●重松図書館
077●植松図書館
078●永和図書館
079●青森県立図書館
080●札幌市立図書館
081●リガ市国立ラトビア大学図書館
082●ウイーンキムチハウス図書室
083●The Japan Foundation Budapest Office Library
084●inge schlaile Library (ミュンヘン)
085●大磯伊藤図書室
086●Pokhara Library(ネパール)
087●Nagarkot Library(ネパール) 2009.12.06
088●佐藤杏子版画図書室
089●桐風舎図書室
090●式根島サンバレーLibrary
091●うめづLibrary
092●松竹旅館別館図書室
093●山口河村図書館
094●堀ミチヨ女湯図書室
095●BB研究会図書室
096●水脈の会図書室
097●湯田中温泉金具屋図書室
098●南伊豆谷川Library
099●中野白鷺池田図書館
100●ワールド航空高野図書室
101●板橋前田図書館
102●北海道小岩図書室
103●富士宮市上原図書室
104●北海道松本寛庸Library
105●Atelier Papier 75 Library
106●B&Bピアハウス(アイルランド)2012.06.01

KINOVISION

blog.0-0.jp

セブンアンドワイ

日々の泡

静岡出身の通販・インターネットショッピング

【bk1のふーらり内容説明】
世界を歩く建築家・鈴木喜一が「本物の豊かさ」を求めて世界の異境をさまよい、人々の生活や風景・建物を、スケッチに描き、文章に綴る。
コメント
この記事へのコメント
礼状が届きましたか。
松永図書館の司書さんはとても気持ちよく受け入れて下さいました。
お礼状はどちらに?と聞かれましたので先生に送ってもらうようにお願いしました。
2008/07/10(木) 21:33:57 | URL | 福隊長 #-[ 編集]
ふーらり地球
「喜一事務所の広報担当」で、再度静岡がんばってます。
2008/07/17(木) 21:56:03 | URL | jin #-[ 編集]
ふーらりシリーズ
私にはポーランドの紀行文が真っ先に目に入りました。ポーランドのことがよく描かれているのを読んで、私もうれしく思いました。ワルシャワやクラコフ、(ザコパネは行ったことがないですが)またいつか行ってみたいな、と思いました。
2008/07/17(木) 22:31:13 | URL | miho #-[ 編集]
ふーらり地球
赤磐市立図書館・岡山県立図書館にリクエストします。(金隆山)
2008/07/18(金) 09:51:40 | URL | samurai #-[ 編集]
今新幹線の中で『ふーらり地球辺境紀行』を、読んでいます。やっぱり先生の文と絵、 素晴らしいです!楽しいです♪
2008/08/13(水) 15:43:08 | URL | 金隆 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック