FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2007.05.10
 いよいよ開幕
20070510201006.jpg

【建築塾2007→∞】
「さてこれからどうなるのか、この先は天しかわからないが、神楽坂建築塾という運動体がこれからどう広がっていくのか、混迷する現代社会に本質的な楔をどう打ちこめるか、みんなで考えてみたい」(鈴木喜一)

01・神楽坂建築塾を「運動体」とするために、10年は続けてみたい。
02・これまでのすべて講座を講義録として残してきた。これを本という形にする。
03・都市と田園をめぐる関係を考える。
04・古い建物の中に潜む新しい価値の再発見。
05・大地の家を再生する。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック