FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2006.12.26
 悠々☆鎌倉の家
20061225114402.jpg

20061225115034.jpg


鈴木先生

ご無沙汰しております。いかがお過しですか。
先生のブログで悠さんのことを知りました。驚きました。悲しいです。
悠さんとは家の取材の時にお会いしました。あまりにかっこいいので、「ジャニーズ事務所に入れますね!」なんて言うとしきりに照れていらっしゃった姿を思い出します。
家の中をゆっくりと眺めながら「いい家ですね」とお父さんの仕事に感心していらっしゃった悠さん。「先生みたいになりたいですか?」と聞くと、僕にはとてもここまでできない、という風なことをおっしゃっていましたが、建築学科に転科されて、やはりお父さんと同じ道を歩まれていたのですね。
撮影の為、土間にあった山のようなガラクタを黙々といやな顔一つせずに外に運び出してくださった悠さん。お出ししたお菓子をどれもおいしいとニコニコしながら食べてくださった悠さん。ダイニングテーブルとイスをいい感じだとほめてくださった悠さん。(実は現物を見ずに購入して、思い通りのものではなかったのですが、悠さんの一言で一変、お気に入りになりました)
一度だけの出会いでしたが、悠さんは私の心の中にも住んでくださって、思い出すたびに心をあたためてくださいます。本当にお会いできてよかったです。

先生、折りからの寒さくれぐれもご自愛くださいませ。

2006年12月16日

鎌倉の家
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック