FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2013.02.05
 ザコパネ様式
201302051.jpg
螺旋階段の壁板に穿たれた紋様とスリットが美しい。
201302052.jpg
バックシャン(back-schoen)

軽井沢聖パウロカトリック教会。1935年献堂。
設計・アントニン・レーモンド(Antonin Raymond, 1888年 - 1976年)

レーモンドが生まれたクラドノ(チェコ)とポーランド南部のザコパネは国境を隔てているもののほど近い距離にある。
スポンサーサイト