旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
--.--.--
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2012.09.30
 越谷計画☆02
【空模様の怪しい中で】於●矢来アトリエ。16時〜

・エネルギー源をどうするか。
・浴室は在来で。
・キッチンは対面式で。
・土間はコンクリート金鏝仕上げ。
・規模をどこまでにするか。
・抜けない柱は残す。抜ける壁は抜く。
・武蔵美の四号館のように。
・アトリエと一体化する。
・次回打ち合わせは10月7日夕暮れ。越谷祭り。

越谷計画1
http://daichinoie.blog6.fc2.com/blog-entry-7656.html

「ストックマネジメント」
建築に限らず、もちろん建築も含めて、いまを生きる人間自身も含めて、さらに森羅万象をも含めて、過去の歴史や経験を大切にして、それを無にしないで運営活用する体系的な手法、つまり「ストックマネジメント」という命題は、いまとても重要だ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。