FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2012.07.20
 岡本哲志講演会 【コンドルと日本文化】
icon-Conder.jpg

岡本哲志講演会
【コンドルと日本文化】
2012.7.21(土)17時〜18時(会費1000円)
アユミギャラリー或いはアユミギャラリー高橋ビルB2


先月のブラタモリ隅田川岡本丸で「水の東京」を懇切に案内していただいた都市形成史家の岡本哲志さんに今回はジョサイア・コンドルの話をしていただきます。
コンドルは明治10年に来日して明治時代の建築界をリードしてきたロンドン出身の建築家です。後年、日本に建築家が育ったのを契機に邸宅建築の設計に勤しみ、また日本画を嗜んで暁英という雅号を持つなど、日本文化になみなみならぬ関心を示していた人物です。そのジョサイア・コンドルの人となりを岡本哲志さんが探ります。

01・お上に雇われた時代(工部大学校造家学科)
02・都市計画(東京丸の内)
03・邸宅建築及び庭園の話(岩崎邸・古河邸他)

スポンサーサイト