旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
--.--.--
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2012.07.31
 宮下智吉の額
moblog_007c0d82.jpg
神楽坂美術塾夏期特別講座

【カリキュラム変更のお知らせ】
8月の講座は宮下智吉講師の担当です。宮下氏は周知の通り、たいへん優れた若手の漆作家ですが、もちろん水彩画もたしなみます。先日、彼と打ち合わせをしましたが、19日(日)の講座は、「みなさん、暑くてたいへんなのでは?」という話題となり、それでは、金箔張の額づくりを日曜日にしましょうということになりました。
木曜日は盛夏をやわらげる涼しげなモチーフを用意しますので、日曜日の額づくりにその絵を入れてもいいかもしれませんね。
8月16日(木)
夏期特別講座 「静物を描く1」
8月19日(日)
夏期特別講座「月島界隈を歩く」→金箔張の額作成(ポストカードサイズの額縁となります)

本講座は早稲田SHG・ASの受講生も参加可能です。

参考作品

【参加確定者】20120731現在
◯金箔コース
01・井上豊子
02・上嶋明子
03・上野 宰
04・魚谷幸子
05・数原陽子
06・小林菊江
07・重村節子
08・仲野順子
09・山本 擴
10・弘中栄美
11・浅川三智子(早稲田SHG)
12・加藤みかの(早稲田SHG)
13・石塚禎幸

◯モザイク
01・魚谷幸子
02・角南範子
03・関根和夫
04・土肥正文
05・古江悦子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。