FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2012.03.28
 地図を描く☆バタネス紀行
201203289.jpg
この地図のほぼ中央、やや赤味をさしたわずかな点がある。僕らがこの年末年始、旅の根拠地としたバタン島である。マニラは地図の下部の赤い点。右上の赤い点は那覇である。

バタン諸島(Batanes Islands)はフィリピンの最北端、台湾にまたがるバシー海峡に浮かぶ小さな島々で、11の島からなっている。その内、イトバヤット島、バタン島、サブタン島の三つの島に人が住み、その他は無人島と言われている。首都マニラのあるルソン島よりも台湾に近く、民族的にも台湾原住民に近いとされている。
スポンサーサイト