FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2012.02.12
 山王を歩いてS邸(南馬込の家)を訪ねる
moblog_96d833f9.jpg
厳島神社で北田講師の講義。

moblog_427b8c7d.jpg
どこか北タイの露台を思わせるデッキが張り出したS邸(南馬込の家)外観。

11時頃から約1時間半。冬の日射しが入ってくる露台につかまってしまった。竹で編んだ低い円卓のつまみを囲み、ついついビールをいただいてしまう。コップンカー。6才の悠斗君が元気に給仕をしてくれる。
昨夜の講義を思い浮かべながら、それにしても、なんて居心地がいい露台だろうと実感していた。塾生総勢25人ほどが熱心に見学している。文化人類学者で建築家の家だなあ、と感じ入る日曜日だった。

[山王を歩いてS邸(南馬込の家)を訪ねる]の続きを読む