FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2012.01.11
 有地訓写真展 【BATANES】
2012011111.jpg
2012011112.jpg
photo by Satoru Arichi

有地訓写真展
【BATANES】
2012年2月17日(金)~ 2012年2月22日(水)
アユミギャラリー
2月18日(土)オープニングパーティ
18時~
19時40分~ロードムービー上映
【BATANES】★ KIVARA PRODUCTION PRESENTS 07
2012年、日本・フィリピン作品。上映時間23分。


2011年の年末、バシー海峡に浮かぶ小さな島々、バタネスを旅した。
どこの片田舎にもありそうな風景だったけれど、よく考えてみると、日本にはなかなかなさそうだ。
まず、子供たちの目がすごく輝いている。素朴で屈託がなくのびのびしていて、動きがやわらかい。彼らは一生懸命、体を鍛えて働いてもいるし、所狭しと野外で遊んでもいた。島の暮らしは動物と共棲し、植物を育て、つまり自然とともに生きているものだった。時空間が深く豊かで、タイムマシーンにのっているようでもあった。
そして、何よりも路上が生活感に満ち溢れていて、僕はいつもわくわくして歩いていた。
(ありち・さとる)


南の島からの手紙
[有地訓写真展 【BATANES】]の続きを読む
スポンサーサイト