FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.12.05
 鈴木喜一の倉敷酒津小講演☆20101218
moblog_4fe20d69.jpg

KIICHI SUZUKI WATERCOLOURS 2010
鈴木喜一の水彩画のスライドによる小講演☆倉敷酒津☆2010年12月18日、gエッセンス、16時30分~

◎描くこととは何か

・描くことは、描く前にわたしたちが事物の本当の外見及び内容を見ていなかったことを容赦なくあばく。
・描くことに価値があるのは、見るということがどういうことなのか、教えてくれるからだ。ただ目を向けることではなくて、注意深く観察する。自分の手で目の前にあるものを再現する。その過程で、美を構成するさまざまな部分について深い理解を獲得し、そのことによって、美の記憶をさらに確かなものにする。

倉敷酒津☆2009
倉敷酒津☆2008
倉敷酒津☆2007
倉敷酒津☆2006
スポンサーサイト