FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.11.29
  冷たい雨の中、の山形便り。
101129_2114~01
アキさん。(Sketch by Tomoka Ichikawa)

冷たい雨の中腹ぺこで帰ってきたら、思いがけないプレゼントが!思わず食べちまいそうでした!!
有難うございます、ほくほくページをめくり味わっております。(友香)


●大橋富夫・益子義弘・永田昌民『東京―変わりゆく町と人の記憶』
この本の表題にはかなりそそられるものがあります。私は50年代ギリギリの生まれだし、いろんな古びた趣のモノたちが当たり前のように壊され、消えていくことを不思議に思っていたから。それに例えも魅力的です。「時間は消しゴム」論と、どんなふうに「匂い立っている」のかが知りたくて、読みたくなります。

スポンサーサイト