FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.11.15
 イカソーメンを漁船の厨房で食べる
101115_01.jpg
イカソーメンを漁船の厨房で食べる1992年の喜一山

美術塾・写真塾塾生各位

秋深くなりました。みなさんお元気のことと思います。
さて、先般、例年の卒業合同旅行(2011年春)を山形酒田方面に変更したいとの私信をメールしました。
ちょうど、アユミギャラリーで山形の作家さん(市川友香さん)が展覧会をしていて、山形方面受入れも期待できそうだし、距離(時間)とお金(交通費等)の問題もあるけれど、と思いつつ、大いにもりあがったわけです。
酒田港よりもっと北のシマへ。というこのシマは飛島(とびしま)のことで、個人的に行ってみたいなと、1992年から思っているシマでした。その理由は深い深いストーリーがあるのでいずれまた。
結局ですね。いろいろみなさんのごもっともな意見を聞いて、以下のようなことにしたいと思います。
1・やはり式根島に行きましょう。
2・酒田は僕が下見に行って、まちはどんな案配なのか、美味しい居酒屋があるかとか、30人以上泊れる宿はどこがいいのだろうかなどと、いろいろ思案してきます。
3・飛島には、ふーらりイカ釣り船を個人的に見に行ってみよう。
というような結論になりました。というようなことで、みなさんお騒がせして申し訳ない。

スポンサーサイト