FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.05.30
 モロッコで実測1981☆01-バスの通路
moblog_e2690a9b.jpg
●ノートの見開きの巾がバスの通路の幅(kiichi suzuki 1981.1.16 NOTE-007)

つまり約通路幅は31センチ。かなり狭い。モロッコの旅のノートの後半には、バスについてこう記されている。
「ラバト~タンジール行きのバスに乗る。この窮屈なバスにもそろそろ慣れてきた。荷物のディポジット、今日は1.7ディラハムとられた。タンジールまでバス賃は21ディラハム」
スポンサーサイト