FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2010.01.21
 摩天楼の正体
20100121224846.jpg

04●摩天楼の正体
ライトは、予言者の発言を引用して、そして自ら語り始める。時は世界大恐慌(world crisis)のさなかである。
「------機械の我々への贈り物は、いまのところ、古い活動を強化しただけです」
機械という言葉を、高度文明社会つまり、この稿を書いている現在という言葉に置き換えてもいいかもしれない。ライトはその行き着く果てをこう予言する。「おそらく高い建物の本当の未来は田舎にある」と。

03●すべてを大地の近くに保ち、
スポンサーサイト