FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2009.03.11
 痕跡を辿る
20090311231727
創建当時の火打梁の痕跡。

20090311231724.jpg
昭和30年代と昭和40年代の梁接合部は腰掛け鎌継ぎとカスガイ。

50年という時間が積層された家。
スポンサーサイト