FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2008.05.15
 日々の修業によって絵の境地を拡げる☆2008美
20080515213514.jpg
20080515192305.jpg
神楽坂美術塾2008年度第1回講座
絵の境地を拡げる

「美術」=「生術」。自由に魂の軌跡を描いてほしい。
「観」、「見」二つのみることについて。
日々の修業によって、つかえているものを打開し、境地を拡げて行く。これが勉強です。

20080516-02.jpg
20080516-01.jpg
懇親会で日曜日(18日)の講座の説明をする新任の酒井葵講師。やや緊張気味かな。

スポンサーサイト