FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2008.02.04
 ゆうが世界を旅している☆20080204
080204_02.jpg
080204_03.jpg
080204_01.jpg

僕は世界を旅している

日時:2008年01月02日14時頃
天気:晴れ
場所:べニス/アドリア海

悠くんとともに、ミラノからマントヴァ、ボローニャ、フェッラーラと、旅をしました。霧に包まれた古い町を彷徨い、小さなカフェでひと休みし、ローカル列車に揺られ、旅の自由さを満喫しました。ちょうど新しい年を迎えた日の夕方、ベニスに到着。ベニスは散骨をしようと決めていた町で、訪れるのは約20年ぶり。偉大なる観光地でありながら、その優雅さは少しも変わっていない気がしました。運よく、快適な安宿も見つかりました。翌日は天気もよく穏やかな日だったので、散骨を行うことにしました。ベニスの海に、とは決めていたものの、どの場所にするかは少し迷いました。静かな海辺や大運河、少し離れたトルチェッロ島なども考えましたが、結局、サン・マルコ広場近くの船着き場に決めました。静かな場所だと寂しい気がしたし、大運河は賑やかすぎる気がしたので。ガラス壷から小さな悠くんの骨片を取り出し、緑色のアドリア海へ撒くと、ゆらりゆらりと海中へ沈んでいきました。心の中で悠くんに別れを告げ、両手を合わせました。見上げると、向かいの島にあるサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会(建築家アンドレア・パッラーディオの代表作のひとつ)が見守っているかのようでした。その日の夕方、船着き場付近にあるハリーズ・バーでベッリーニを静かに飲みました。(KAZU)

001●Rijksmuseum/ Amsterdam
002●Wed. A. Hoppe c.v. / Amsterdam
003●Leeuwenbrug/ Delft
004●Mauritshuis /Hague
005●Grote Markt/Haarlem

006●Geographer Cafe/ Malacca/06.12.29
007●Lee Trading/Batu Pahat/07.01.01
008●KL China Town/Kuala Lumpur/07.01.05
009●Long Bar/SINGAPORE/07.01.06
010●バウハウス/ドイツ/07.02.13
011●山西省平遥/中国/07.03.27
012●北京川底下村/中国/07.03.29
013●Hampstead Greater London UK/07.05.26
014●Mykonos GREECE/07.05.29
015●Santorini GREECE/07.06.02
016●Athen GREECE/07.06.03
017●BALI INDONESIA/07.08.21
018●colonia guell SPAIN/07.09.18
019●alfama PORTUGAL/07.09.20
020●setubal PORTUGAL/07.09.21
021●porto PORTUGAL/07.09.23
022●marco de canaveses PORTUGAL/07.09.24
023●Hampstead Greater London UK/07.10.28
024●Noirlac FRANCE/07.11.26
025●Poissy FRANCE/07.11.28
026●Paris FRANCE/07.11.28
027●三千浦 KOREA/08.01.02
028●ペネチア ITALY/08.01.02
029●ソウル KOREA/08.01.09
030●ソウル KOREA/08.01.09