FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2008.01.03
 慶州仏国寺
……今日も冷たい風が吹いている。木魚の音があちこちから聞こえる。1593年、豊臣秀吉(プンシンスギル)が侵攻、戦火で創建535年の新羅時代の巨刹は全焼、その後、数回にわたって再建された慶州仏国寺。 
スポンサーサイト