FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2006.12.12
 大地と住まいの実験
20061110-11.jpg

20061110-08.jpg

20061110-12.jpg

2007年5月開講
神楽坂建築塾第九期生募集


神楽坂建築塾は1999年に開設された現代版寺子屋である。
様々に多様化してゆく世相やまちの中で、建築における学びの原点をもう一度、先達や仲間たちとともに取り戻そう、 近年の閉塞感漂う状況の中に新たな突破口を見いだそう、という趣旨である。カリキュラムは講師と塾生が膝を突きあわせての「坐学」、実地に学ぶ「フィールドワーク」を組み合わせて構成。理論と実践の結びつきを重要視している。
この建築塾は、新しいものを「つくる」だけでなく、歴史的なものを「残す」「活用する」ことを念頭において、幅広く建築を考えていくという地道な試みであり、また、グローバルな視点で地球風景を見つめ、豊かな議論や行動を通じて新鮮なヴィジョンを考えていこうというものなのである。今まさに、過去も未来も入り交じった新しいまちと建築の在りようが待ち望まれている。


スポンサーサイト