FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2006.10.09
 うちゅうじんのおそうしき
20061009214313.jpg

20061009213408.jpg


うちゅうじんのサリサリさんは、木星にすんでいる。人間がうち上げたロケットにはねられてしんでしまった。木星には、おぼうさんが一人しかいない。

おぼうさんのナリナリさんはおそうしきをはじめた。サリサリさんのおかあさんキリキリさんと、おとうさんのチリチリさんが人間におこった。
「ばかあー」
って言ったのに声がつうじなかった。
月にはきこえたので月がおこってしまった。ちきゅうは、しらんぷりしていた。

そしておそうしきがだいなしになってしまった。ガタガタゆれて、しきじょうのどまんなかにひびが入ってしまった。おぼうさんがすわっているいすまでひびが入ってしまった。

おぼうさんはたまげてキャーといってしりもちをついてしまった。とてもにぎやかなおそうしきになってしまった。

鈴木歩●1991年作(当時8才)
スポンサーサイト