FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2006.07.20
 横寺の家&アユミギャラリー☆BS朝日
0882.jpg

この家は1947年生まれ、矢来の仕事場と同年の竣工です。鎌倉に疎開していた義理の父が、戦後まもなく自宅兼アトリエとして建てた建築で、当時は材料も少なく、生乾きの木を使って緊急に建てたので、夜になると、木が音をたてて割れていたそうです。

20060720115658.jpg

20060720124206.jpg

居心地のいい家ですから、先人に失礼のないような創り方と住まい方をしなくちゃいけけないですよね。この家では自分の操作をできるだけ抑制して父のつくった空間に馴染ませていこうと考えていました。これは僕が古い建物をあつかう時の基本的な態度です。

20060720124457.jpg

[横寺の家&アユミギャラリー☆BS朝日]の続きを読む
スポンサーサイト