FC2ブログ
旅する建築家
鈴木喜一の

大地の家
2005.12.12
 「場所の復権」都市と建築への視座
20051212140005

平良敬一塾長の編著書が出版されます。この本には平良塾長と磯崎新/槙文彦/原広司/安藤忠雄/吉田桂二/伊東豊雄/内藤廣/大河直躬/伊藤鄭爾/川添登/鈴木博之/陣内秀信/長谷川堯/内田祥哉/大谷幸夫といったそうそうたる顔ぶれの建築家・研究者・建築評論家・建築史家との対論が紹介されています。
巻末論考では、都市と建築に通底する重要なキーワードとして「場所」を掲げこの概念の復権を訴える、とあり本を手にして読むのが楽しみだ。
書籍案内
[「場所の復権」都市と建築への視座]の続きを読む
スポンサーサイト